FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永住申請、家族での申請を逃すと・・・・・・

日々、仕事を進めていますが、
立秋前の右肩上がりな感じの暑さとは違ってきているとはいえ
今も湿気の多い暑さは相変わらずだな・・・・・・と
感じている今週です。

先週は1週間お盆休みとしましたが、特に旅行に行くこともなく
子どもと過ごしました。
しかし、子どもと特にどこにも行かず1週間過ごすのは
これまた苦労するものだと感じた休みでした。
来年はどこか涼しい山にでも行きたいと
今からうっすら思っております。

現在手掛けているお仕事に永住申請があります。

今回永住申請をご依頼くださった方は、交通違反が心配で
とのことでした。
最近お生まれになったお子さんもご一緒に、ご家族での
申請です。

永住申請はご家族でできる場合、やはり一緒にするのが
よいです。中心になる人が永住許可の要件を満たしていれば
特に子供さんなどは10年暮らしていなくても一緒に許可になります。

以前、もう中学生ぐらいのころから10数年日本に暮らしているのに
ご両親が子供に相談なく先に永住申請をしてしまい、
自分もと思って後追いで単独で申請したところ不許可になってしまったという
事例がありました。

日本に来てほとんどは「家族滞在」だったものの、その後就職して
就労系ビザに変えて、4年経ったところでなんとなく申請したそうなのですが
しかし、全体では10年経っているとはいえ、就労系に変更して5年間という
条件をクリアしていないので不許可、ということでした。
不許可理由として示されたのがこれだけでしたので
1年待って、職場も変わらず安定していれば、高い確率で許可になる
と思います。

もし、ご両親のどちらかでも10年経った時点で家族全員で申請していれば
まとめて許可が下りた例だったと思いますので、残念ですね。
特にこの方の場合は、教育を日本で受け、母国に帰っても言葉のほか
色々な面で苦労すると分かっているというほどの方で、
雰囲気としては、永住が下りない方がおかしいと感じるぐらいでした。
スポンサーサイト

夏季休業

梅雨明け以来の暑さが、台風で一段落したよな
気もする本日です。

本日(11日)から17日(日)まで夏季休業と致しますので
ご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。