改正法施行と外国人登録証

本日から入管の改正法施行です。

入管そのものの話ではありませんが、今まで外国人の
身分証明書として、いろんな機関の窓口で使われてきた
外国人登録証について情報が。

郵便局窓口では、外登証(=みなし在留カード)が
本人確認に使えない、と言うのです。

郵便局のホームページ(たしか郵便事業)にも
その旨が書かれていました。

それについて電話で問い合わせてみたところ、たまたま
ゆうちょ(貯金部門)のコールセンターの人と話すことに
なったのですが、

一律みんな使えなくなるのではなく、実際に窓口に外国人登録証を
持ってきてもらい、そこに書かれている在留資格等を見て
判断する、とのことでした。

在留資格と期限によって在留カードとみなされるか否かも
変わってくるので、そこを細かく郵便局の窓口で判断するのかなあ?
結構大変な話だなあ、と思います。

なお、これはゆうちょのセンターで聞いただけですので、
郵便物の受け取り等に関してはこうではない
可能性があります。

外国人で時間のない中で高額の送金や郵便受け取りなど
確認書類を見せるのが必要な人は、他にもし運転免許証などを
持っていればそちらを出す方がスムーズかもしれません。

コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012年07月09日12:47 from職務経歴書のダウンロード URL

非公開コメント

      

トラックバック

http://ogunigyosei.blog112.fc2.com/tb.php/34-1a0894e4